藤林洋行

デザイナー紹介

エクステリアプラン

デザイナー紹介Designer

藤林洋行の紹介

藤林洋行

ガーデンデザイナー

藤林洋行

座右の銘格物極理
趣味ドラム・音楽鑑賞
好きなアーティストは?Grape Vine、夜の本気ダンス
好きな食べ物お肉
嫌いな食べ物レバー
尊敬する人は?父母
幸せを感じる瞬間は?息子と遊んでいる時
一つだけ願いが叶うとしたら?昔の自分と対話したい

藤林洋行のインタビュー

藤林洋行

この業界に入ったきっかけは何ですか?

父親が造園会社を経営しており、小さい時から造園や土木の仕事を見てきたので、親しみがありました。
自分自身も庭が好きだったということもあり、大学は土木学科へ入学し、卒業後、京阪園芸に入社しました。

デザインへのこだわりを語ってください。

お家の外観とマッチし、動きのあるお庭になるように心掛けています。
ゾーニングも動きがあるように工夫しています。

お客様と接する時に心がけていることはありますか?

お客様の深層心理にどこまでせまれるか、どれだけ見えない要望をすくい取れるか、ということを常に考えています。
お客様の本当に求めているものにたどりつけるように、お話をすることを心がけています。

何かに困ってご来店されている方が多いので、その要因をしっかり聞きとり、改善策をご提案したいです。

また、お客様が一生かかわるお庭として、ずーっと見ていて飽きないようなものを作りたいと思っています。

藤林洋行

今後挑戦してみたいことはありますか?

新たなお庭のデザインの発掘です。
起伏のある、動きのあるお庭を作りたいです。
お客様の気付かないところまで、デザインに盛り込み、感動していただけるような仕事をしていきたいと思っています。

京阪園芸について教えてください。

とてもアットホームな会社です。働いている方々がとても良い方が多いので、働きやすいです。
土木と造園の両方を手がけている、業界で大きな会社なので、色々な経験をさせていただいており、とても勉強になります。

京阪園芸ガーデナーズ エクステリアプランの3つの要素

京阪園芸エクステリアプラン