検索結果

施工事例Works

エクステリアプラン

2019年5月30日

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バラと宿根草のお庭に

●吹田市 A様邸

ローズガーデンにご興味があるというお話をいただき

お庭のリフォームをさせていただきました。

 

施工前のお写真がこちらです。

まずは大きくなりすぎたモッコウバラを抜いて、お庭のリフォーム開始です。

 

 

 

施工後がこちら。

冬に工事が完了し、先日お庭におじゃまさせていただいた時のお写真です。

 

石はすべてイギリス産 コッツストーンを使用しています。

目地は、セダムを使って草目地にし、ナチュラルに仕上げています。

 

 

一部、石を積んで花壇を作り、高低差をつけて、空間のアクセントにしました。

その花壇部分にもお持ちだったバラを植栽しています。

 

 

隣地からの視線を遮るために、フェンスを施工しました。

フェンスは、ディーズガーデン アルファーウッドです。

施主様がお持ちだった、つるばらのジャスミーナ、つるアイスバーグ、ピエールドゥロンサールなどを移植し、フェンスに誘引しました。

 

 

 

ジキタリスやデルフィニウム、バーバスカム、アストランティア、アジュガなど、色々な宿根草を植栽しました。

 

 

 

バラのお庭の施工は、バラの専門家が在籍する京阪園芸にお任せくださいませ♪

お気軽にご相談ください。

 

京阪園芸エクステリアプラン