KEIHAN ENGEI Gardeners
ブログ

ブログBlog

バラの話

2021年8月8日

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「葉っぱの量」と「水の量」の関係

さて問題です。
画像の2株のバラにお水をやるタイミングとして
適切なのは①か②どちら?

①2株とも毎日同時にあげる
②土の乾き具合をみてそれぞれのタイミングであげる

答え・・・②

土が乾いていない状態でお水を上げると
締まりの無いやわらかな木に育ったり
根腐れを起こします。

ちなみに、右と左の株ではどちらが先に乾くでしょう?

答え・・・右

理由は、葉っぱの数が多いほど
蒸散と光合成が活発に行われ
根から吸い上げられる水の量が多くなるためです。

左の株の様に、葉が少なく貧弱な株に対して
元気になって貰いたいが故に
「たっぷりのお水」と
「沢山の肥料」をやりたくなりますが
それは、完全に逆効果です。。

肥料は人間で例えると
豪華な食事。
調子の悪い時には胃もたれします。

まずは、ビタミン剤の役割をする
「活力剤」を与えて、健康状態を回復させてから
肥料をあげるようにしましょう(*^^)v
▼おススメ活力剤はコチラ

【植物活性液】根・土壌集中活性液
「バイオゴールド・バイタルV-RNA」
https://www.keihan-engei-gardeners.com/c/material/hiryo/katuryokuzai/9145
【植物活性液】天然の植物活性液
「バイオゴールド・バイタル」
https://www.keihan-engei-gardeners.com/c/material/kassei/4944522030014

と、いう訳で本日は
「そう言われると確かにそうかも!」な
お話をさせて頂きました。
それでは皆さま、素敵なバラぐらしを(^^)/


🌹スイートドリーム🌹————–
小輪多花性のつるバラ。
枝がしなやかで誘引しやすく
オベリスク仕立てにも向く。
春と秋に咲く♪
——————————


★Youtube動画にて目からウロコの栽培方法をご紹介♪
▼「京阪園芸チャンネル」
【夏のバラ管理のコツ♪灼熱のガーデン~猛暑・酷暑に打ち勝つ方法教えます!】
https://www.youtube.com/watch?v=OiKKG47DWvc
——————————
★京阪園芸WEBショップ本店
https://www.keihan-engei-gardeners.com/

【秋苗・春苗】絶賛ご予約受付中です!
▼秋苗(大苗)
https://www.keihan-engei-gardeners.com/c/rose/akinae
▼春苗(新苗)
https://www.keihan-engei-gardeners.com/c/rose/harunae


友だち追加でお得情報GET!