検索結果

施工事例Works

エクステリアプラン

2015年6月8日

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内と外をつないで「外に出たくなる」お庭

こちらが施工前のお写真です。

テラスの部分

P1050052_1-thumb-500x666

隣家との境の部分

P1050022-thumb-500x666

樹木が大きくなり、落ち葉の掃除やお手入れが大変なので、

樹木を抜いてくださいというご依頼からお話しをすすめました。

お知り合いの方の、当社の施工したお庭を気にいっていただき、

お話をいただきました。ありがとうございます。

ウッドデッキや、テラス屋根の柱など、虫食いなどでかなり傷んでいたため、

樹木の伐採とともにリフォームしました。

 

こちらが施工後のお写真です。

P1060149-thumb-500x375

ウッドデッキは白いタイル貼りのテラスに。メンテナンスがいらなくなりました。

レンガ塀のある部分が、樹木があったところです。

テラスとレンガ塀前の花壇を同じ高さのフラットな状態にすることで、

お手入れの作業をしやすくするとともに、お庭を広く見せてくれます。

バリアフリーで、お手入れ作業のしやすいお庭づくりを心掛けました。

P1060149_2-thumb-500x354

レンガ壁の部分。

白い壁をブラウンのレンガで引き締め。

同じブラウンをテラスの部分にラインでいれることによって、より白いテラスが引き立ちますね。

P1060151-thumb-500x713

テラスの全景。

屋根はジーマテラス(ZIMAテラス)です。

空が見たいというご希望から、透明の屋根にしました。

透明ですが、熱を吸収し紫外線もカットしてくれ、汚れもつきにくい

アクアシャインという屋根材を使用しています。

ですが、夏は暑いので、日よけを設置。

イスやテーブルを置いてゆっくりと快適に過ごしていただけます。

テラス奥のトレリスは、お隣の擁壁をうまくカバーして、お庭に一体感をもたらします。

M様は、ここにハンギングをかけて楽しまれるそうですよ。

フォーカルポイントにもなってステキですね。

P1060154-thumb-500x346

雑草がたくさん生えて大変だった、和風庭園部分は、タマリュウを植栽しました。

一面がタマリュウに覆われるようになれば、美しいグリーンのカーペットが楽しめます。

家族の変化とともにお庭の役目も変わります。

お庭についてお悩みは、お気軽にご相談くださいませ。

京阪園芸エクステリアプラン