検索結果

施工事例Works

エクステリアプラン

2016年7月19日

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイアンのフェンスとパーゴラにリフォーム

T様邸 2016年2月完了

以前に、レンガ塀やフェンス、和風のお庭を施工させていただいたT様邸。

門回りの木製パーゴラやフェンスが傷んできたのでリフォームしたいとのご依頼でした。

施工前のお写真がこちらです。

P1080999

きれいに見えますが、木製の部分がかなり腐って、危険な状態でした。

そのため、パーゴラなどはすべてアイアン製へと変更しました。

変更後のお写真がこちらです。

P1090517

まだバラを誘引していないのですが、スッキリとした印象になりました。

パーゴラは、バラが咲いた時、美しく見えるように、前下がりのデザインになっています。

門扉は、既存のものの木製部分をアイアンに変更した特注です。

門扉横のフェンスも、サイズを合わせてオーダーメイドで作りました。

P1090559

カーポートの脇にも、レンガ塀と花壇を設置しました。

バラを誘引できるように、レンガ塀にはアンカーを打ち込んであります。

中央の茶色い箱は、ガスメーターです。

デザイン的に気になるので、箱を作って隠しています。

P1090570

また、レンガのデザインウォールも設置しました。

足元にお花を植えられるよう花壇を設けています。

このデザインウォールは後ろ側に秘密があります。

P1090485

立水栓を後ろ側に設けました。

箒など園芸グッズを引っ掛けてしまっておけるように、フックをつけました。

前からは見えないので、便利に使っていただけます。

 

バラの咲いた5月にお邪魔したときのお写真がこちらです。

SONY DSC

SONY DSC

とってもステキですね。

バラのお庭づくりには、普通のお庭づくりとは少し違った工夫が必要です。

「いつかは、バラのお庭を作りたい!」と思っていらっしゃる方も多いかと思います。

リフォームの際には、バラの庭についてのノウハウをたくさん持っている京阪園芸に、

まずはご相談くださいませ。

京阪園芸エクステリアプラン