検索結果

施工事例Works

エクステリアプラン

2019年3月7日

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

四季折々のお花が咲く花壇に

●枚方市 H様邸

以前、お庭を施工させていただいたH様から、台風で木が倒れてしまったとのご連絡をいただきました。
それをきっかけに、花壇部分のリフォームをさせていただきました。

 

施工前のお写真がこちらです。

 

施工後がこちらです。

 

台風で傾いてしまったゴールドクレストを抜き、すっきりとさせました。

 

 

隣家との境は、ラティスフェンスを設置し、ゆるやかに目かくしをしています。

こちらのラティスフェンスは、タカショーの木目調 プラスティック製のラティスです。
柱は、同じくタカショーの木目調のアルミ製の柱を使用しています。

メンテナンスも簡単で、木目調なので、自然に景色ともなじみます。

 

 

花壇は、「四季折々のお花を楽しみたい」というお施主様のご希望で、背の低い樹木で輪郭を作り、その間に一年草や宿根草を植えました。

低木はニューサイラン、ビバーナム、マフォニアコンフーサ、アナベルなど、少し日当たりが良くない場所でも育つ植物を植栽しています。

また、シンボルツリーに常緑ヤマボウシを植栽しました。

 


お施主様からは、

大きな木を切ったので、門灯の光が届く範囲が広がり、夜でも明るく安全にアプローチを通ることができるようになりました。

明るい雰囲気になり、とても気に入ってます。

とご感想をいただきました。

Hさま、四季折々のお花が咲く花壇を、お楽しみくださいね♪

 


 

大きくなり過ぎた木は、台風などで倒れてしまう可能性や、家やお庭を暗くしてしまうこともあります。

この木は大丈夫かな・・・と思ったら、一度ご相談くださいませ。

ご相談、お問い合わせは無料で承っておりますので、お気軽にどうぞ♪

京阪園芸エクステリアプラン