検索結果

施工事例Works

エクステリアプラン

2015年9月7日

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あこがれのつるバラが絡まるパーゴラのあるお庭

つるバラをからませるためのパーゴラと、隣家の目隠しにもなるような

物置を設置しました。

お施主様は、お庭づくりが大好きな方で、レンガや枕木などは

全てご自分で施工されています。

施工前のお写真がこちら。

前②-thumb-500x351

施工後のお写真がこちらです。

後②-thumb-500x375

アーチのあった部分にパーゴラを設置しました。

もともと、お庭にあったデッキやフェンスは、ウリン材という天然の木で作られていましたので、

今回設置するパーゴラやフェンスも天然の木材こだわりたい!という

お施主様のご希望により、イペ材でつくらせていただきました。

イペ材は、とても頑強で、耐久性や耐候性に優れた木材です。

害虫にも強く、腐りにくく、ペンキを2~3年に1回程度塗りなおすと、

30年くらいは長持ちします。

物置は、弊社が特約店となっております、ディーズガーデンの物置を設置しました。

隣家の窓が気になるとのことだったのですが、すっかり隠れて、

よいフォーカルポイントになりました。

もともとあった水栓も、より一層映えますね。

道路側からのお写真がこちら。

ここにつるバラが咲き乱れるかと思うとわくわくします。

前④-thumb-500x401

施工から2年ぶりに、お伺いさせていただき、お写真を撮らせていただきました。

施工直後がこちら。

IMG_4452-thumb-500x375

2年後のお写真がこちらです。

後①-thumb-500x378

道路側からのお写真。

後④-thumb-500x406 

オリーブも大きくなり、バラやその他の植物も大きく成長して、

とてもステキな空間になっていました!

でも、まだまだお施主様のガーデンへの想いは強く、どんどん進化していくお庭。

ますます今後が楽しみです♪

ガーデンの楽しみをもっと広げてくれるリフォーム。

バラの京阪園芸だからできる、バラのお庭のご提案があります。

まずはご相談くださいませ。

京阪園芸エクステリアプラン