検索結果

施工事例Works

エクステリアプラン

2015年6月8日

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウッドデッキで狭いスペースを有効に使う庭

狭くて使い道がないお庭をもっと使えるスペースに変えたい!

というご依頼をいただき、リフォームしました。

施行前のお写真

P2070001-thumb-500x375

ウッドデッキが欲しい!というお施主様のご依頼でウッドデッキと、

目隠しのフェンスを設置しました。

施工後のお写真がこちら。

P4280035-thumb-500x375

ウッドデッキはリクシルの樹ら楽(きらら)を使用しました。

このウッドデッキはなんと人工木材

見た目は、すっかり本物の木のようですが、もちろん人工木材なので腐らず、お掃除も楽々。

お庭の奥から手前へのお写真です。

施行前のお写真

P2070015-thumb-500x375

施工後のお写真がこちらです。

P4280027-thumb-500x375

物干し竿をかけれるようにしたので、室内からそのままお洗濯ものが干せます。

しかも屋根があるので、急な雨にも安心。

N様にはまだ小さなお子様がお二人いらっしゃるのですが、

お天気を気にせず安心してウッドデッキで遊ばせることができて、

とても便利になったとおしゃっていただきました。

門扉も以前はフェンスのような感じで、見通しもよく、プライベートな空間とは言えない状態でした。

P2070005-thumb-500x487

それを、こちらも樹脂製の門扉に変更。マイティウッド門扉を使用しました。

P4280032-thumb-500x453

見た目は木製に見えますが、もちろん樹脂なので腐らずメンテナンスも不要。

視線もさえぎることができて、プライベートな空間を作ることができました。

また、目隠しのためにお施主様が設置されていた木製のトレリスは、目隠しフェンスに変更。

ディーズガーデン アルファーウッドを使用しています。

P4280044-thumb-500x367

通風と採光を確保して、快適な空間となりました。

柱と採光パネルの色を変えることで良いアクセントとなり、

空間にリズムが生まれ、すっきりとした印象です。

「使い道がない・・・」と思っていた狭い場所でも、リフォームで使えるお庭へと生まれ変わります

「ウッドデッキは欲しいけど、狭すぎるから無理・・・」とあきらめていた方も、

まずはご相談くださいませ。

使えるお庭へのご提案をさせていただきます!

京阪園芸エクステリアプラン